• kazu0206

神様は?

神様の話しじゃねーじゃん‼️

バリの人々の9割近くがバリ・ヒンドゥーだと思います

インドネシア全体では国民の大半がイスラム教を信仰しています。

イスラム教(約87%)、キリスト教プロテスタント(約7%)、キリスト教カトリック(約3%)、ヒンドゥー教(約2%)、仏教(約1%)と国民の大半がイスラム教を信仰していますがインドネシア政府は5大宗教全てを国教としていて、どの宗教も憲法上で平等に権利が保障されています。

でまた話が長くなったのですが

medewiの人達はイスラムの信仰が多いです。

1日5回お祈りします。

明け方、午前、午後、日没後、就寝前にメッカに向かってお祈りしなければいけません。

medewiに行ったことがある人は知ってると思いますが、お祈りの時間はコーランが聞こえてきます🎶。

イスラム教徒の日常には5行と呼ばれる5つの戒律が深く関わっています。

1. 信仰告白

信仰の告白として「アッラーを唯一神とし、ムハンマドはその使徒である」と唱えます。

2. 1日5回のお祈り

明け方、午前、午後、日没後、就寝前にメッカに向かってお祈りしなければいけません。お祈りの前には顔、首、腕、手、足など肌が露出している部分を水で洗い清めます。お祈りは必ず行わなければならないので、意外な場所でお祈りしているイスラム教徒を見かけることもあります。

3. 喜捨

喜捨とは豊かな人が貧しい人にする施しです。政府による援助や地域の人たちからの援助が行われています。

4. ラマダン月の断食

1年に1度、4週間の間断食が行われます。この期間の日の出から日没までの間は飲食が一切できません。断食が行われる理由として「飢えの辛さを味わうことで当たり前のように過ごせている日々の有り難さを再認識できる」などがあるようです。

5. メッカ巡礼

イスラム暦第12月はメッカ巡礼が行われる月です。イスラム教徒の義務とされていますが、サウジアラビアにあるメッカへ行くには多額の費用がかかるため経済的になかなか行けない人もいます。そのためイスラム教徒の人々はメッカ巡礼を目指して日々の仕事に励んでいます。 イスラム教徒にとってメッカ巡礼は人生最大のイベントと言えるでしょう。


2番の喜捨!オイラなんかいい様に使われてるような気がします🤣

5番のメッカ巡礼もオイラの車売飛ばしてまで行きやがって!🤪




© 2016 Okay SeaClub

medewisurfcamp/okayseaclubはバリ島!medewi!にsurfingをやりに行くためにHowToを紹介しています。
初心者ビギナー中上級者!一人、グループ、家族、ショートボード、ロングボード、ボディーボード、全ての方に楽しんでいただけるパッケージなどをいろいろなことを紹介いたします。